法律相談専用ダイヤル
052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

労災専門サイトを見たと
お伝えいただくと受付がスムーズです

052-212-5275
電話をかける

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

法律相談専用ダイヤル
052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

事務所の強み

ワンストップ法律事務所だからできること

事故直後の労災申請段階からの
サポートが可能です

 通常の法律事務所では、労災保険の申請は行わないことが多いかと思います。
 事故直後、ただでさえ不安な状態のなか自らや家族が申請を行うことは大変です。
 当事務所では、労災保険給付の申請業務に精通した社労士が複数名在籍しており、申請業務の依頼から可能ですので、治療に専念することができます。

会社への賠償請求まで
スムーズに行うことができます

 会社に対する民事上の損害賠償請求が考えられる場合でも、事故状況の把握や整理には時間がかかるため、ご依頼後、会社への請求までに時間がかかることもままあります。
 当事務所では、社労士への労災保険給付申請の依頼中に、ご依頼者から弁護士への情報提供により、同時並行して刑事記録の取付を行うなどができ、労災給付が確定した時点でスムーズに、会社への民事上の損害賠償請求を行うことができます。

労働専門の研究会を開催し、
常に研鑽に励んでいます

 当事務所では、弁護士4名、社労士3名で構成する労働専門研究会を月に1回程度実施しています。また、労働事件専門の電子会議室上で、日々、事件処理に関するノウハウ共有をしております。

後遺障害認定に精通した
弁護士が数多く所属しています

 年間1200件以上(※)の交通事故案件を扱っており、労災事件の後遺障害認定は、交通事故と似るところが多いです。
 当事務所では、数十年前より、交通事故事件を数多く扱っており、後遺障害認定に関するノウハウが蓄積されております。

※2018年1月1日~12月31日実績

当事務所をお選びいただくメリット

初回相談無料
電話での相談もOK

面談と電話による法律相談を実施しています。法律に関するご相談であれば、面談・電話のどちらでも無料法律相談を行います。

土日・18時以降の
相談も可能

日中仕事があるから遅い時間しか面談に行けないという場合でも可能な限り対応させていただきます。まずは、お電話にて、ご希望の時間帯をお知らせ下さい。

40年以上の実績で安心

1978年に名古屋で事務所を開設しました。長年に渡って蓄積されたノウハウをもとに、依頼者の皆様に質の高いリーガルサービスの提供を心がけております。

中部地区有数の
大規模事務所

依頼者の皆様のニーズに応えるために、専門化、総合化、大型化を進め、現在中部地区有数の大規模事務所となりました。

東海地方に複数の
支部を開設

愛知県各地・岐阜県・三重県に支所を開設しております。お近くの支所にお気軽にお立ち寄り下さい。
事務所一覧はこちらから